ホーム > 書籍のご案内 > ブレインサイエンス・レビュー2013
「ブレインサイエンス・レビュー」シリーズ

ブレインサイエンス・レビュー2013


詳しい目次を見る
序文を読む
ブレインサイエンス・レビュー2013
著者一覧 PDFサンプル 買い物カゴに入れる
公益財団法人ブレインサイエンス振興財団編による、シリーズ2013年度版。第25回塚原仲晃賞受賞の尾藤 晴彦氏(東京大学大学院医学系研究科 神経生化学分野)の論文「活動依存的な遺伝子発現誘導・突起伸展機構」を含め、2010年度の学術研究助成を受けた若手脳科学者9名の優れたオリジナル論文を収載。
判  型A5版・196 定  価2700 円
発 行 日2013.02.28 割引価格2430 円
編 著 者公益財団法人ブレインサイエンス振興財団 ISBN978-4-87805-128-9

書籍サンプル画像
16p11.2染色体欠失・重複領域の遺伝子と頭部サイズへの影響およびKCTD13の細胞増殖における役割
買い物カゴに入れる
定 価 : 2700 円
割引価格 : 2430 円

目次

はじめに 廣川 信隆
運動指令を形成する皮質内機能的回路の探索 礒村 宜和
皮質脊髄路シナプス除去の分子メカニズム 大野 孝恵
精神疾患遺伝因子と前頭前野の発達と機能 神谷 篤
神経回路形成をつかさどる遺伝子発現プログラム 桑子賢一郎
雄の性機能をつかさどる脳−脊髄神経回路の解明 坂本 浩隆
メカノセンサーによる受動的軸索伸長の制御 柴崎 貢志
神経特異的中間径フィラメントたんぱく質の細胞内動態 寺田 純雄
活動依存的な遺伝子発現誘導・突起伸展機構 尾藤 晴彦
筋萎縮性側索硬化症のモデルマウスの作成 丸山 博文


このシリーズを探す

「ブレインサイエンス・レビュー」のシリーズを探す

ブレインサイエンス・レビュー  2017
ブレインサイエンス・レビュー 2017
ブレインサイエンス・レビュー2016
ブレインサイエンス・レビュー2016
ブレインサイエンス・レビュー2015
ブレインサイエンス・レビュー2015
ブレインサイエンス・レビュー2014
ブレインサイエンス・レビュー2014
ブレインサイエンス・レビュー2013
ブレインサイエンス・レビュー2013

関連書籍を探す

医学関連の書籍

下痢の細菌を追っかけて五〇年 それは腸炎ビブリオから始まった
下痢の細菌を追っかけて五〇年 それは腸炎ビブリオから始まった
食と脳 脳を知る・創る・守る・育む 18
食と脳 脳を知る・創る・守る・育む 18
ブレインサイエンス・レビュー  2017
ブレインサイエンス・レビュー 2017
音楽と脳 脳を知る・創る・守る・育む 17
音楽と脳 脳を知る・創る・守る・育む 17
こころの発達と病気−2013、2014世界脳週間の講演より−
こころの発達と病気−2013、2014世界脳週間の講演より−

新刊案内

新刊書籍

下痢の細菌を追っかけて五〇年 それは腸炎ビブリオから始まった
下痢の細菌を追っかけて五〇年 それは腸炎ビブリオから始まった
食と脳 脳を知る・創る・守る・育む 18
食と脳 脳を知る・創る・守る・育む 18
ブレインサイエンス・レビュー  2017
ブレインサイエンス・レビュー 2017
科学者の冒険 クジラからシクリッド、シーラカンス、脳、闘魚……進化に迫る
科学者の冒険 クジラからシクリッド、シーラカンス、脳、闘魚……進化に迫る
官衙・集落と土器2―宮都・官衙・集落と土器―
官衙・集落と土器2―宮都・官衙・集落と土器―

PAGE TOP