ホーム > 書籍のご案内 > 古代湖の考古学
「」シリーズ

古代湖の考古学


詳しい目次を見る
序文を読む
古代湖の考古学
著者一覧 PDFサンプル 買い物カゴに入れる
Wojeiech(ワルシャワ州立考古学博物館)DORAN
判  型B5版並製・210 定  価2592 円
発 行 日2000.12.25 割引価格2332 円
編 著 者松井  章(奈良国立文化財研究所主任研究官・京都大学助教授)牧野 久実(滋賀県立琵琶湖博物館主任学芸員) ISBN978-4-906347-06-3

書籍サンプル画像
Moshe(ゲシュル・プロジェクト)ほか
買い物カゴに入れる
定 価 : 2592 円
割引価格 : 2332 円

目次

湖の生命誌 小林 達雄
1章●湿地をめぐる象徴考古学 イアン・ホッダー
2章●ビスクピン湖周辺の考古学事情 ヴォイチェク・ピオトロフスキー
3章●先史時代フロリダ半島南部の湿地遺跡 グレン・ドラン
4章●バイカル沿岸地域における複合的先史社会―バイカル新石器文化の文化的多様性― 加藤 博文
5章●キネレット湖地域の考古学的重要性 モシェ・コハビ
6章●グレンフェン湖の湿地考古学 ウルリッヒ・ルオフ
7章●湖とオホーツク文化 ハドソン マーク J.
8章●アマゾン流域河川氾濫湖沼地域における適応戦略 アンナ・ルーズベルト
9章●旧河内湾・河内湖をめぐる漁撈活動と居住パターン 宮路 淳子
11章●自然の歴史からみた低湿地における生業複合の変遷─学際研究から総合研究への可能性─中島 経夫・宮本 真二
おわりに●「生命文化複合体」としての古代湖 川那部 浩哉


このシリーズを探す

「」のシリーズを探す

古代湖の考古学
古代湖の考古学

関連書籍を探す

関連の書籍

下痢の細菌を追っかけて五〇年 それは腸炎ビブリオから始まった
下痢の細菌を追っかけて五〇年 それは腸炎ビブリオから始まった
食と脳 脳を知る・創る・守る・育む 18
食と脳 脳を知る・創る・守る・育む 18
ブレインサイエンス・レビュー  2017
ブレインサイエンス・レビュー 2017
科学者の冒険 クジラからシクリッド、シーラカンス、脳、闘魚……進化に迫る
科学者の冒険 クジラからシクリッド、シーラカンス、脳、闘魚……進化に迫る
官衙・集落と土器2―宮都・官衙・集落と土器―
官衙・集落と土器2―宮都・官衙・集落と土器―

新刊案内

新刊書籍

下痢の細菌を追っかけて五〇年 それは腸炎ビブリオから始まった
下痢の細菌を追っかけて五〇年 それは腸炎ビブリオから始まった
食と脳 脳を知る・創る・守る・育む 18
食と脳 脳を知る・創る・守る・育む 18
ブレインサイエンス・レビュー  2017
ブレインサイエンス・レビュー 2017
科学者の冒険 クジラからシクリッド、シーラカンス、脳、闘魚……進化に迫る
科学者の冒険 クジラからシクリッド、シーラカンス、脳、闘魚……進化に迫る
官衙・集落と土器2―宮都・官衙・集落と土器―
官衙・集落と土器2―宮都・官衙・集落と土器―

PAGE TOP