会員からの情報

次世代シークエンス技術応用研究会 キックオフミーティング開催案内

【開催案内】次世代シークエンス技術応用研究会 キックオフミーティング
−新たな産官学の異分野融合研究開発を目指して−

近年、次世代シークエンサーのスループットの向上と、ランニングコストの低下が、急速に進んでいます。 それに伴って、国際的には、産業有用微生物の探索や改変、腸内細菌を指標にした健康食品の評価、作物の育種や血液DNAを用いた出生前・発症前診断など、産業界でも次世代シークエンサーが広く使われ始めています。 日本においても、次世代シークエンサーは大学・公的機関などのアカデミックの分野では既に広く使われており、今後は、国内産業界での利用も大きく進むと考えられています。

豊橋技術科学大学では、このようなアカデミック以外の幅広い分野での次世代シークエンサーの利用を促し、それによって新たな産業シーズの創出することを目的として、「次世代シークエンス技術応用研究会」を立ち上げました。第1回のキックオフ研究会を、本年の2月25日に開催致しますので、もし興味がございましたら、ぜひご参加ください。なお、本研究会は、日本を代表するゲノム科学者である榊佳之学長の強いリーダーシップの下で進められております。産業化のアイディアを持つアカデミック分野の方々、次世代シークエンサーを用いて新しい研究シーズの開発してみたい企業・試験機関・農林水産業の方々など、幅広い分野の方の参加と、積極的な議論をできれば幸いです。どうぞよろしくお願い致します。

プログラムの詳細は以下の通りとなります。

【開催案内】次世代シークエンス技術応用研究会  キックオフミーティング  −新たな産官学の異分野融合研究開発を目指して−

【開催日】平成25年2月25日(月)

【会 場】豊橋技術科学大学・エレクトロニクス先端融合研究所内・VBLプロジェクト研究交流室

  ↓ 会場までの地図はこちらのリンクからダウンロードして下さい。   
http://www.eiiris.tut.ac.jp/japanese/seminars/index.html

【プログラム】

  13:00〜13:30 受付開始

  13:30〜13:35 開会挨拶   豊橋技術科学大学 エレクトロニス先端融合研究所 所長 石田 誠

  13:35 〜13:55 活動紹介 「次世代DNAシークエンサーってどんなもの?何ができるの?」   豊橋技術科学大学 エレクトロニス先端融合研究所 特任助教 広瀬 侑

  13:55〜14:25 招待講演 「次世代シーケンサーが拓く微生物研究の新展開」   東京農業大学 生物資源ゲノム解析センター 教授 吉川 博文

  14:25〜14 :45 活動紹介 「豊橋技術科学大における生命工学の教育と研究」   豊橋技術科学大学 副学長/環境・生命工学系 教授/先端農業・バイオリサーチセンター長 菊池 洋

  14:45〜15:00 活動紹介 「チップ/MEMS技術による遺伝子診断の実用化」   豊橋技術科学大学 エレクトロニス先端融合研究所 特任准教授 土谷 徹

  15:00〜15:20 休憩

  15:20〜15:50 特別講演「 遺伝子・ゲノム解析技術が拓く新しい医学・医療の世界」   豊橋技術科学大学 学長/文部科学省「セルイノベーション」プログラムプログラムディレクター 榊 佳之

  15:50〜16:50 自由討論 「次世代シークエンス技術応用研究会の立ち上げに関して 」   ファシリテータ:土谷 徹、パネリスト: 講演者、および志波 優 1) 、兼崎 友 1)   1) 東京農業大学 生物資源ゲノム解析センター

  16:50〜17:00 今後の進め方   豊橋技術科学大学 エレクトロニス先端融合研究所 特任准教授 土谷 徹

  17:00〜17:05 閉会挨拶   豊橋技術科学大学 副学長/環境・生命工学系 教授/先端農業・バイオリサーチセンター長 菊池 洋

  18:00 〜20 :00 懇親会 ・名刺交換(豊橋駅周辺)

  主催:豊橋技術科学大学エレクトロニクス先端融合研究所(EIIRIS)
  共催:文部科学省「セルイノベーション」プログラム
  螢汽ぅ┘鵐后Εリエイト(予定)
  衙橋キャンパス・イノベーション(予定)

【参加料】無料(但し、懇親会・名刺交換会出席者は5000円要。今後の連携ネットワーク作りのためにふるってご参加下さい。)

【参加申込み・問い合わせ】 参加希望の方は以下のフォームに記入し、E-mail(gene-tec@eiiris.tut.ac.jp)までお申込みください。

========================================================
1.氏名(フリガナ)
2.所属・団体
3.部署
4.勤務先住所
5.電話番号
6.懇親・名刺交換会の参加の有無
========================================================
Faxを利用の方は、以下のリンク先の申し込みフォームに記入の上、0532-81-5133(土谷)まで送信して下さい。
http://www.eiiris.tut.ac.jp/japanese/seminars/index.html

定員(60名)になり次第,申込み受付は締め切らせていただきます。どうぞよろしくお願い致します。

[ 13.01.29 ]


  一覧に戻る  

PAGE TOP